脱毛のプロも絶対にお薦めな足の脱毛

私の友人に脱毛サロンで働いている人がいます。彼女の話によると体の中で一番脱毛をおすすめしたいのが実は腕と足なんだそうです。脇や腕を脱毛している人は多いと思いますが、足は結構妥協してしまっている人も多いと思います。しかし体の中の面積で足は腕などに比べても広いことから、足の美容に力を入れると一気にきれい度がアップするのです。

また、腕などに比べて足はパンツを履いたりすることも多いので、結構毛が濃くなってしまいます。パンツを履いて肌が擦れたりするので体毛が薄いという人でも意外と足は毛が濃くなってしまっている人も少なくありません。同じくパンツを履く女性が多いことから、足は腕よりも日焼けしていない人も多く、自己処理を続けていると、かなり毛穴が目立ってしまう可能性も高いのです。パンストなどを履いても毛穴は目立ってしまいますし、広い面積なので遠目に見ても足の毛は目を引きます。

足のトラブルをなくして、美しいままで保つためにも足の脱毛はかなりおすすめです。

美脚の秘訣は毎日の歩き方

女性なら誰でも憧れるのがスラットした美脚ですよね。美脚のためのストレッチや筋トレ、マッサージばどは数多く紹介されています。でも、あれこれ試しているにもかかわらず、なかなか思い通りの美脚にならないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?それは、毎日当たり前のように歩いている歩き方に問題があるのかもしれません・

歩くという行為はあまりにも日常的な動作なので、あまり意識しないかもしれませんが、多くの人は歩く時に膝が曲がっています。膝を曲げて歩いているという事は、歩く度にスクワットをしているようなものなので、太ももに無駄な筋肉が付いてしまいます。競輪選手や短距離の選手のように、立派な足になるためにはそれもいいですが、普通の女性にとって太ももがパンパンというのは嬉しくないですよね。

美脚のための歩き方の秘訣は、まずかかとから足を付ける事です。案外、足の裏全体をベタっとつkてしまいがちなので、意識してかかとから一歩を踏み出すようにしてみましょう。そして膝を必要以上に曲げず、足の裏からつま先を軽く蹴り上げるようにします。それの繰り返しで歩くようにすると、ふくらはぎも太ももも余計な筋肉が付きません。正しい歩き方をすると適度にリンパも刺激されるので、思い通りの美脚が手に入りますよ。

脚痩せにはヒールの高い靴を履いてはマッサージをする

脚痩せには、つま先立ちで歩くと脚痩せになります。ヒールの高い靴を履き、なるべく歩きます。歩いているうちに脚全体が引き締まり、美脚になるのです。足首がキュッと引き締まりますし、ふくらはぎから太ももも美しく引き締まります。お尻まで美しい形になるのが驚きます。

全体的に女性らしい脚となり、バランスの良い脚になることができます。

又、手でマッサージをするのもポイントです。脚を全体的にマッサージクリームを塗り、下から上にかけて手の平を使ってマッサージをするのです。少し力を入れながら、下から上に手で撫でながら動かします。

ふくらはぎの部分は指で掴みながら下から上へと手を動かしながらマッサージをします。

ふくらはぎは両手で持つようにして掴み、下から上へと移動してはマッサージをしましょう。

仰向けになって、両足を大きく上に上げて、クルクルと自転車を漕ぐようにして円を描きながら動かして運動します。浮腫みも解消して、細くて美しい脚になります。

ジェルネイルは高嶺の花

1年ほど前から趣味でセルフネイルをしています。きっかけは知り合った方がネイリストをされていたと知って影響を受けたこと。今まで人の指先なんてほとんどみていなかったけれど、その日からどうにもこうにも気になるようになりました。

結婚指輪を買うことになったのも無関係ではありません。せっかく指輪をつけるのだから爪もキレイにしたいなぁと思うようになりました。お金がないので使っているのはプチプラポリッシュです。そして家事に差し障るので週末だけ。爪をキレイにしたいという欲望はいったん落ち着きを見せたものの、やはりネイリストさんに会うと手をじっと見てしまいます。

やはりプロは違う。甘皮処理とか爪の形とか、根本的な部分がしっかりとお手入れされているのでシンプルなデザインもステキです。ジェルのツルツル具合が引き立ちます。なんだか所作まで優雅に見えてきます。実際その方は美意識が高くていらっしゃるので憧れの存在です。ネイリストさんに憧れつつ、今日も自分の縦じわだらけの爪をせっせと磨く私でした。ネイル 通信 講座でもはじめてみようかしら…

むくみを解消すると脚痩せしやすい?

ダイエットしても下半身が痩せられないのはむくみの原因も考えられます。特に立ち仕事は脚がむくみやすくなるので、半身浴をしながら脚をマッサージして血液の流れを促すようにします。

お風呂から出たらフィットクリームでマッサージしてむくみはその日のうちに解消しておくのが基本ですが、これでもむくみが解消されないのなら着圧ソックスで対策するのがお勧めです。

着圧ソックスは美脚ケアできるソックスで有名ですし、家でくつろいでいる時や寝る時に履くと翌朝にはむくみも解消されています。

半身浴をしたあとにフィットクリームでマッサージした後にすぐに着圧ソックスを履くとマッサージして整えたラインをキープする効果も期待できます。

やっぱり、脚痩せは運動して引き締めるのが一番効果的だと思いますが、運動が苦手な方もや時間のない方もいるでしょうから、何か別の対策を考えなければいけません。その点、着圧ソックスは脚を引き締める設計に施されているので、履くだけで引き締められます。女性特有の冷えも解消できて、あったかくていいですよ。

美脚のために大事なのは引き締めること

美脚を目指すためにはとりあえず痩せなければと思っている人が多いと思いますが、必ずしもそういうわけではありません。

もちろん痩せることが最優先の人もいます。ですが、おそらくは痩せることよりも引き締めたほうがいい人はたくさんいます。

それが分からずにただ痩せればいいと思っていると、美脚どころか貧相な脚になってしまいます。ほとんどの人に大事なのは、引き締めることです。

しかも、引き締めるといっても、それが太ももなのかふくらはぎなのか足首なのかは人それぞれです。出来ることなら、全て引き締まっているのに越したことはありません。

太ももを引き締めるのに大事なのは、もも上げです。これをするだけで驚くほど引き締まりますが、中々大変です。ながらでやると、続けやすいでしょう。

ふくらはぎと足首を引き締めるためには、つま先立ちです。もちろん、バレリーナがやるような本格的なものでなくで大丈夫です。

毎日、家の中をなんとなくつま先立ちで歩いたりしていると、いつの間にか足首が引き締まります。結局は、毎日続けることが大事なのです。

美脚になるためにはエステマッサージが一番効果があります!

私は昔から足が太いことで悩んでいました。そのため、学生の時から足のマッサージを行っていたのです。しかし、そのマッサージを行っても自己流でしていることと、自分で行うのは疲れると思って、思うように実施をすることができなかったのです。

そのため、その結果としても良い結果を得ることができませんでした。そんな時、就職をしてエステにいくことにしたのです。それは、夢だったエステマッサージを受けるためです。
そのマッサージというのは、足のマッサージです。

美脚コースと言うものがあったので、そのコースを受けることにしました。すると、やっぱりその効果はてきめんでした。

プロのよりマッサージは、私が行っていたものとは全く違っていて、効果を実感することができました。毎日確実に足が欲しくなっていると思うことができたのです。

その後は、スカートを自信を持って履くことができるようになっています。マッサージは自分で行うよりも、プロにお任せをしたほうが、確実に効果を実感することができます。

ほっそり美脚のために足湯をしよう

おしゃれをしてくてミニスカートのような脚を出した服装をしていませんか。おしゃれかもしれませんが、脚を出した服装は脚を冷やしてしまい、血流を悪化させます。血液が滞ると代謝が悪くなったり、老廃物や水分がたまってむくみになり、脚が太くなることがあります。

脚を出さないのが一番良いのですが、ミニスカートなどをはきたいですよね。そんな方には足湯がおすすめです。

帰宅したら足湯をして脚を集中的に温めましょう。血液やリンパの流れがよくなって、たまっていた老廃物や水分がスムーズに流れてむくみが解消されます。脚だけしかお湯につけませんが、全身の血行をよくする働きがあります。血流がよくなることで新陳代謝が活発になります。

用意するものは脚がすっぽり入るバケツ、42度くらいのお湯、タオルです。バケツに熱めのお湯を入れて足首からひざ下までを10分ほどつけます。お湯がぬるくなってきたら、熱いお湯を足してください。終わったら冷えないようによく拭きます。

ジュニパー、グレープフルーツ、ゼラニウム、ゆずなどのアロマオイルを加えると、むくみ解消効果が炊くなります。