美脚の秘訣は毎日の歩き方

女性なら誰でも憧れるのがスラットした美脚ですよね。美脚のためのストレッチや筋トレ、マッサージばどは数多く紹介されています。でも、あれこれ試しているにもかかわらず、なかなか思い通りの美脚にならないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?それは、毎日当たり前のように歩いている歩き方に問題があるのかもしれません・

歩くという行為はあまりにも日常的な動作なので、あまり意識しないかもしれませんが、多くの人は歩く時に膝が曲がっています。膝を曲げて歩いているという事は、歩く度にスクワットをしているようなものなので、太ももに無駄な筋肉が付いてしまいます。競輪選手や短距離の選手のように、立派な足になるためにはそれもいいですが、普通の女性にとって太ももがパンパンというのは嬉しくないですよね。

美脚のための歩き方の秘訣は、まずかかとから足を付ける事です。案外、足の裏全体をベタっとつkてしまいがちなので、意識してかかとから一歩を踏み出すようにしてみましょう。そして膝を必要以上に曲げず、足の裏からつま先を軽く蹴り上げるようにします。それの繰り返しで歩くようにすると、ふくらはぎも太ももも余計な筋肉が付きません。正しい歩き方をすると適度にリンパも刺激されるので、思い通りの美脚が手に入りますよ。